FC2ブログ

Dear くらすます。

カテゴリー: 【関ジャニ∞ 大倉忠義】

間が空きました。

そして明けました。
おめでとうございました(笑)
一応つぶやいてはいます。


ツイッターでも書きましたが、あそこでは文字数が限られ書ききれなかったので、
まとめる為、ここにも書き記します。
ジャニーズウェブにて、10月25日から始まった大倉さんの期間限定のブログ。

『帰ってきたくらすます episode8 ~君と僕 、時々白米~』

が1月4日で終り、感想を募集してるので、
今まで読みながら伝えたかった事を言えるチャンス!
とフォームを開けば、250文字程度で との事。
収まるかっっ ということで。


今年の夏、8月8日。
今思うと本当奇跡の日。
そこから大倉さんを通して関ジャニ∞のファンになり、
すぐさまファンクラブ入会。
10月の静岡公演に参戦。
参戦前日、ブログやってないかな~と、
Johnny’swebを覗くと何やらブログを始めたばかりの様子。
即入会。
昔、嵐目的で入ってたので厳密に言えば再入会。
10年位前になるのかな…。
その時はブログというより、あたかもメンバーからメールが届くようなシステムで、
大野さんからのメールは、毎回最後にニックネームが添えられてました。
さとやん とか。もちろんサミーもあったような。
そんな懐かしい記憶もあったり。

ファンになったばかりの無知な私にとっても、大倉さんの文章はとても新鮮で。
ブログの内容に、時には笑わせられたり、バカだなぁと呆れツッコんだり(大半・笑)、
切なくなったり、真剣になったり、和んだり驚いたり同感したり…
その一言一言に一喜一憂して。
色んな感情を貰った2か月間でした。
大倉さんも、最後の挨拶で中々文章の整理がつかないと書いてるけど、
こちらも全く以て同じ。
この約2か月間貰った感情をどう表わしたらいいか分からない。
兎に角、更新されてないか確かめるのが楽しみだった。
同時に更新されてない時の寂しさ。
12時に更新を確認するのが習慣になってた。
仕事帰り、疲れているのも忘れて、読みながら「アホや」とにやけていた自分。
くらすますに思いっきり振り回されてました。
1杯1杯毎回読み終えて、返信したい位の気持ちで読んでたくらすますが
終わってしまうのはとても寂しいし、
なんて言葉を送ったらいいか分からないけど、
ただ、「楽しかった。有り難う。また戻って来て。」
とだけは伝えたい。
全然足りないけどね。

食べた料理や、作った料理なんかの写真も載せてくれたり、
時にはまじめに語ってくれたり、
でも一番強烈だったのは突然始まった妄想小説。
一体あれはなんだったんだろうか(笑)
かと思えば愛犬の話に涙したり。
とても遠い存在のはずなのに、
なんもカッコつけない。
もうちょっとかっこつけてもいいんじゃないか と思うような。
理解不能な時もあるけど、とても親近感がわく文章。
本人も書いてたけど、
「普通」
なんです。
関ジャニ∞大倉忠義。
というか、そこらの兄ちゃんが普通にブログやってます。
的なノリ。
うん。楽しかった。
この為に入会してよかった。
毎年この季節にやってたのかと思ったら、3年ぶりだったということで。
次いつ会えるか分からないけど、
来年。
いや今年か。
颯爽と帰ってきて!
と願っています。
「早速帰って来ちゃったよー」
って軽い感じでね。

待ってるからな!!!!!!!
スポンサーサイト



2013/01/05(土) 21:14 | トラックバック(-) | comment(0)
前ページ | | 次ページ











管理者にだけ表示を許可する