FC2ブログ

Mステ≫Face Down

カテゴリー: 【嵐】歌番組

『ミュージックステーション 2時間スペシャル』


生で見たかったーーーー

ってか 松本さん!?
K-POPっぽい(表現違うけど) と思ったのは私だけ…じゃないはず。
つい最近話題に上がったばっかりなんですよ。
松潤は髪型変わっても大概黒いままだよね と。
凄いイメチェンを果たしましたね。
松本さんファンの反応はどうなんだろ?

チョコレイトディスコ♪
と流れると、小さいワイプの中で踊りだす面々(笑)
もしや とは思いましたけど(笑)
しかもしっかり前に一緒に踊ったことを話題にされてるという。


嵐の最強ソング≫

1.Love so sweet
2.Troublemaker
3.Monster
4.A・RA・SHI
5.One Love
6.きっと大丈夫
7.Happiness
8.感謝カンゲキ雨嵐
9.truth
10.SUNRISE日本

最強って?
ってまず疑問が湧いたけど、要は好きな曲 で良いってことですかね…?
ちょっと待て
え truth9位か マジですか。
画面ではtruthガッツリ踊ってる大野さん。
ワイプでは ふにゃ っと笑ってる大野さん。
なにこの別人(笑)
前から思ってたけど感謝カンゲキ雨嵐の二宮さんが女の子に見える。
髪型がね 女の子みたい。 大野さんもですけど(笑)
OneLoveの時は、まるで天使の弁護士。
truthの時は、復讐鬼… ってな程雰囲気が違っていいね。
デビュー当時、櫻井さんはやっぱり声が高いけど
二宮さんは基本声変わりませんね(笑)

うん。
やっぱり嵐が歌ってる時のワイプを見るのが好きです。
パフュームの皆さんとかaikoさんとかが
口ずさんだり、踊ったりしてるの見るとほっこりする。

秘蔵映像 として、ジュニアの頃の嵐が。
愛なんだはよく出てくるけど、全部見たーーーーい
どっか探せば出てくるかな…。
この大野さん 凄くめんこい(笑)
そして伝説の番組、8時だJ。
うっは
めっちゃ懐かし… くねーーーー(笑)
つい最近全部見返したばっかり。
でもリアルタイムでこの番組みてたからこそ
嵐をデビュー当時から見てたのかもしれない と思うと、
本当有難くも特別な番組だったなぁ と。
…まぁ 愛ラブジュニアもビデオ借りて見てましたけどね(笑)
デビューするギリ前までこの番組やってたんだもんなぁ…
で、やったるJになってからは、嵐として出演してて。
その時、大野さんを見て 
何故この人がここ(この4人に混ざって)にいるんだろう と思った記憶があります(笑)
4人はずっとこっちでテレビ出てたから。
はて? って感じで(笑)
京都でずっと舞台やってた とはその時はまだ知らなかったし。

いやぁMステ90回出てるんだ…
この90回全部見てたのかなぁ… どうだろ。
こうしてランキング見ると…
truthとMonsterを同系として考えて、
やっぱりと言うべきか、嵐は明るい曲が人気なんだなぁ って。
ノリがいいというか はっちゃけてるというか。
黒より白 暗より明 って感じ?
近年、それこそtruth系の曲が多かったからか、
もっとノリが良い曲が聞きたい という意見を目にしたことがありますけど。
求められてるのかな。
嵐というグループのイメージがそうですもんね。
明るくてわちゃわちゃしてて。
そういうグループのカラーが滲み出る楽曲が好きなんですね。
そう考えると、Happinessとかもろ当てはまりますし。
私は正直、kinkiファンという経緯があってかなくてか、
切ない曲、暗い曲が大好物なんですけど(笑)
もちろん明るい曲も嵐のお蔭で好きですけどね。


♪Love so sweet ~ Face Down

Love so sweet 歌ってる時。
また何やらお遊びしてるな 二宮さん(笑)
なんて見てたら、オフマイクで掛け声…合いの手入れてた?
こういう曲だといつもなにやらやって楽しんでますよね。
これがダンスナンバーのクールな曲だとお遊び出来ないから。
だからこういう時にこそはっちゃけるのか

で、
仕事から帰ってきてまず母に伝えられた、
“泣きそうな位(実際泣いた)カッコよかった”
というFace Down。
めざましで見たPVでは一切踊ってなかったので、
実際歌うときは絶対激しい踊りを見せてくれるんだろう
と、物凄く期待してたんです。
こんなカッコいいセット作ってもらって…
このままPVに出来んじゃね? ってくらい映像的にもカッコよくて。
衣装もPVと同じように、黒で統一されてて作りもシンプル。
だからか、より動きが際立つというか… しなやかな動きがもう…
期待していた通り踊ってますね!激しいです。最高です。
To be freeから何曲か踊りの無い歌が続いた時期もありましたけど、
なんだかんだ踊ってますよね。
でも今回は特に激しい。求めてましたよ!
最後はまるで、Monsterで目覚めた大野さんが、帰っていくようでした(笑)

特に、期待していた
“素顔見せないままEscape”
の所なんていい意味で思った通り。 もやっと想像してたのがリアルになりました。
truthのサビ終わり「~ままで」の所とか、
Monsterの最初の大野さんのソロ部分とか。
ちょっと顔を隠すような仕草っていうのかな… 
斜め後ろからの角度とか。
正にどんぴしゃのフリで。
手首と首筋って色気あるじゃないですか。
それが両方揃ってるんですよ。
その上、Vネックなんですよ。
以前話したかもしれないですが、大野さんはVネックが似合うと思うんです。
なのでパーフェクツ!
フルで見せてくれましたし、久々にこのワクワク感というか、ドキドキ感を味わえました。
有り難う御座います 
もう感謝です
感謝カンゲキ雨嵐です 

スポンサーサイト



2012/05/04(金) 23:43 | トラックバック(-) | comment(0)
前ページ | | 次ページ











管理者にだけ表示を許可する